CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< 笑っていいともに押井守 | main | 精霊の守り人でコンビニ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    【精霊の守り人:NHK教育】#13人でなく虎でなく
    0
      アニメ版『精霊』の中でも、ひときわ異色であり問題作でもあり。原作に思い入れがある人ほど、違和感と反発心が大きく出るかもしれない内容になってます。

      初見時は『人を斬らず業を斬る』『山月記になぞらえて、人の罪深さを描いてる』と深く考えましたが、二回目の今日は、もっと単純に、カルボと言う鏡を通して、バルサの業を映し出したにすぎない、案外シンプルな話ではないかと思いました。

      「『殺さずの誓い』と言う、一見美しい言葉に芯を通すため、バルサはどれほど汚く卑怯な手を使ってきたか」を炙り出す過程は、過去のバルサが決して綺麗事だけで生きて来た人間でないと示し。
      カルボと対峙することで、己の醜さを直視し『何のために生き残るのか』を掴み取った、つまり、バルサの『チャグムを守ると言う行為』の純度をより高めるための、避けては通れない精算の過程だったんだなーと思うのです。

      うわ、こんな話を提示してきたのかーと、そりゃもう驚きでした。驚くと言うことは、ある意味、この若いスタッフをどこかで見くびってた自分がいるのですよ。

      「人間の紡ぎ出す行動は、理屈と理性だけでは決して割り切れないものがある。そして、理性で感情をコントロール出来ると思ってる間は、何一つコントロール出来ない」と言う真理を、実は分かってるんだなと。

      その割り切れない心の形を描き出したスタッフの力量に、感服さえしたものです。ええ、したものです(笑)
      …なんで過去形かって? 次を見たら分かりますよ(=w=

      次回はトロガイばーちゃんがインディ・ジョーンスばりに大活躍するお話です。おばーちゃんの最後の『選択』に、あなたはきっと爆笑しますw
      精霊の守り人 7 〈初回限定版〉
      ジェネオン エンタテインメント
      発売日:2007-12-21
      Amazy
      | 精霊の守り人全般 | 10:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:14 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://aqua-vitae.jugem.jp/trackback/1480
        トラックバック
        【神回】精霊の守り人 第13話「人でなく虎でなく」の感想。
        精霊の守り人 第13話 「人でなく虎でなく」 評価: ── 人を助ける度に、お前みたいなが ちっぽけな男を切るの莫迦々々しく...
        | いーじすの前途洋洋。 | 2008/07/06 2:49 AM |