CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< ヤwwバwwwイwwww | main | 今年後半スタート >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    獣の奏者エリン #25 『ふたりのおつかい』
    0
      三週間振りの感想復活です。
      先週は観たのですが、「シュナンかっけええ!」で終わってしまった駄目な私orz

      そして今週はムックとモックが主人公のアレですが。

      N H K 壊 れ たwwwww

      キラッ☆なエリンと、そのまま「さよーならー」と飛んでいくエリンの力の入った作画に爆笑!
      重厚な原作作品に、このノリをぶち込むとは
      やっちまったじぇ! 壊れ方ハンパねえ! これだからNHKは大好きデス。いいぞもっとやれw

      実を言うと、子供の頃はヌックモックのような駄目なオトナが大嫌いでした。
      子供より頭が悪くて、失敗ばっかりして、容量が悪くて、出来損ないで、足手まといで、何のためにいるのか分からない。
      「ただ、主人公が好きで存在できるなんて甘えてる、ふざけてる」と。
      もう少し大きくなったら、もっとヒネクレタ目が出来て
      「こういうのを出したら、子供に受けると思ってるのかね? 制作者子供に媚びてるんじゃね?」とか。

      …いけすかねえガキだったなあ…(遠い目

      いろいろ経験して、大人になっても『子供の頃に夢見た、完全な大人なんてこの世界に存在しない』ことが分かった今、ヌックとモックの存在を、笑って受け入れられるようになった気がします。

      人生の負け犬の彼らで、逃げ続けるばかりの人生のつらさも、そんな人間に冷たい世間の悲哀も分かっているからこそ、エリンの優しさが身に沁みたのかなと思うデス。

      息抜きの回だけど、こういう話も必要ですね! 先週の政治劇で示された、エリンの行く道の厳しさを思うと、こういう何気ない日常の、ささやかだけど賑やかなエピソードが後々大切になってくるんだよねー。

      にしても、…たぶん再放送で観てもきっと爆笑だろうなあw
      | 獣の奏者エリン全般 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:52 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://aqua-vitae.jugem.jp/trackback/1809
        トラックバック