CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< 『もやしもん』4巻とヤングガンガン | main | 693 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    のだめカンタービレ #9
    0
      うわー、ここで終わりかよー! 一時間短けえ! 来週まで我慢できねえ!(じたばた)

      ユート君の頭、スゲー。真澄ちゃんの回し蹴りスゲー。ラーメン屋の息子がラーメン食いに北海道かよ! とか、笑いどころもがっちり。でもそれ以上にハリセンかこええ! インチキ関西弁も、このさいどうでもいいです。それぐらいカッコイイです。音楽に賭ける情熱は本物だわ。そのハリセンに拍手&「千秋にカニを貢がせる」発言させた、のだめのキレっぷり。実際に音が乗ると、めっちゃ痛快です。

      今回は、腹の底からジワジワ震えが来る感動。一番最初のシュベルトは、音の羅列にしか聞こえなかったんです。ただ、ピアノが鳴ってるなと。でも、のだめが「音楽とちゃんと向き合った」瞬間、ちゃんと音楽になったのがスゲー。音符のひとつひとつ、鍵盤の鳴らす音のひとつひとつに糸を通して、美しい一枚の布にしていくのがピアニストであり、のだめの才能なんだと思いましたよ。

      楽譜を読むこと。音楽と向き合うこと。
      楽譜を読むことは、人の話に耳を傾けること。
      自分の話ばかりせず、ちゃんとその人(この場合はシュベルト)の話を聞くこと。
      それが出来て、音楽を心から楽しめて、周りの人を幸せにできる。

      「楽譜を読みなさい」と言い続けた本当の意味が、私自身も初めて理解できた気がします。
      …なんかこのあたり、TPRGセッションと同じ事言われてるようですわ(笑)

      二次予選の、あの拍手。のだめも、千秋が見てきた世界を、やっと体現できたんだと思う。ほんのとっかかりだけど、やっとスタートラインが見えてきた感(「見えてきた」だけで、まだまだ立ててすらないんですけど)が、とても印象的だった。でも、あの子供時代のシーン…原作以上に痛々しい。小さい頃にあんな思いをしたら、そら「楽譜通り弾け」と言われるのが嫌になりますって。千秋の次は、のだめの試練。展開を知ってるだけに、がんばれと言えないのが、なんとも歯がゆい。それでも、がんばれって言いたい。

      再来週で終わりなのかー。うーんうーん。もう終わりなのかあ。終わらないでくれー。

      余談:わしものだめみたいに、カニをがっつきたい…(笑)
      のだめカンタービレ (8)
      講談社
      発売日:2004-03-12
      ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌]
      のだめカンタービレ#0キャラクターBOOK
      のだめカンタービレ (出演 上野樹里、玉木宏)
      Amazy

      B000I5YAD0「のだめオーケストラ」LIVE!のだめオーケストラ 東京都交響楽団 ERJ 2006-11-15by G-Tools
      | TV番組の感想 | 22:34 | comments(4) | trackbacks(13) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:34 | - | - |
        コメント
        ぎゃぼー!
        とうとうみのがしたですよ!

        ぎゃぼん!
        | 幸 | 2006/12/12 12:08 AM |
        幸さん>
        うわー勿体ない。のだめの超絶技巧ソナタは、マジで凄かったですたい。
        飛行機に乗る千秋とか、惚ける清良とか、見所ぎゅーっとつまってましたのに(^^;
        | LINTS@管理人 | 2006/12/12 11:07 AM |
        >でも、のだめが「音楽とちゃんと向き合った」瞬間、ちゃんと音楽になったのがスゲー。
        本当にそうでした。シューベルトの曲だからなおさらそんな感じがしますね。TVでも原作どおりにこの曲を使ってくれてよかたぁ。実際に画面に音がのるとやっぱり迫力あります。
        | まこっち | 2006/12/13 11:59 AM |
        まこっちさん>
        初めまして。のだめが奏でる「音楽が聴ける」。それこそが、ドラマの醍醐味ですよね。
        キャスティングや構成が、原作をとても大切にしてるから、感動もひとしおです。
        | LINTS@管理人 | 2006/12/13 10:52 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック
        のだめカンタービレ☆第9回
        前回、のだめの催眠術にまんまとかかった千秋は何故か羽田に峰と共に来ていた。とり
        | せるふぉん☆こだわりの日記 | 2006/12/12 12:18 AM |
        のだめカンタービレLesson9「コンクールVS.留学!決断は別れの予...
        ドラマが始まったばかりの頃は笑いっぱなしだったのに、ドラマも9回目ともなると、笑ってばかりもいられません。楽しそうにピアノを弾いてこそののだめちゃんなのに………でも、ここを乗り越えた時、めくるめく音楽ライフ(←何それ?)が待ってるわけで!もしくは千秋
        | 読書とジャンプ | 2006/12/12 6:15 AM |
        フジテレビ ドラマ 2006年秋クール(10月スタート)
        ”のだめカンタービレ”を含む記事にTBさせていただいております。ご迷惑でしたら削除してくださいませm(_ _)m。フジテレビのドラマは面白い!。今秋2006年10月からのフジテレビのドラマ(月9・火・木の夜 他)について発信していきます。
        | フジテレビのドラマ@情報室(フジテレビのドラマがすき!) | 2006/12/12 2:06 PM |
        のだめカンタービレ〜Lesson9
        コンクールVS.留学!決断は別れの予感!?:複雑なドラマ
        | 日々雑用 | 2006/12/12 8:01 PM |
        のだめカンタービレ Lesson9「コンクールVS留学!決断は別れの予感!?」
        残すもあと3回になりました。 今回は、どんな展開になるのでしょうか?
        | 多数に埋もれる日記/ウェブリブログ | 2006/12/12 8:50 PM |
        『のだめカンタービレ』 第9回 「コンクールvs留学!決断は別れの予感!?」 メモ
        ?NANAä????餦ä顢????? ????????
        | つれづれなる・・・日記? | 2006/12/13 12:09 AM |
        「のだめカンタービレ」 第9話
        でたな、妖怪スカルボ! って、成長する部位が違うだろwwww しかしまあ、これが月9の威力なのか、坪井、瀬川悠人、ハリセン妻と、このドラマ終盤にキーキャラクターが惜しげもなく投入される。これだけたくさんの濃い登場人物が入り乱れながら、物語が崩壊しな
        | 青白きインテリ | 2006/12/13 2:03 AM |
        のだめカンタービレ Lesson9
        ”のだめカンタービレ”を含む記事にTBさせていただいております。ご迷惑でしたら削除してくださいませm(_ _)m。 前回、のだめの自己流催眠術で、過去のトラウマから解放された千秋(玉木宏)。飛行機恐怖症が本当に治ったのか?。試しに龍太郎(瑛太)とともに飛行機
        | フジテレビのドラマ@情報室 | 2006/12/13 12:57 PM |
        のだめカンタービレ 第9話
        本格的音楽ドラマに突入かぁっ!? のだめ(上野樹里)が主役だということを思い出させてくれる回でした! 千秋(玉木宏)カンタービレになってましたんで(笑) 千秋の飛行機恐怖症はとりあえず治ったようです♪ これで海外留学も問題なくなりました(^O^)/
        | ドラマの話をしてみよう | 2006/12/13 3:09 PM |
        上野樹里映画や写真はここでね
        上野樹里ちゃんを応援します。映画や写真情報 ガンガン紹介していきます。
        | 上野樹里の紹介 上野樹里の映画や写真情報は、ここでね♪ | 2006/12/14 2:37 AM |
        「のだめカンタービレ」第九話 〜何を今更言ふか、尻の穴小さき男が!〜
         のだめ(上野樹里)にかけられた催眠術によって飛行機恐怖症克服のきっかけをつかんだ千秋(玉木宏)は、龍太郎(瑛太)とともに飛行機で北海道に向かった。龍太郎を誘ったのは、本当にひとりで飛行機に乗ることができるかどうか、まだ確信が持てなかったからだった。
        | 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜 | 2006/12/15 9:50 PM |
        上野樹里のプロフィールなど
        ズバリ!上野樹里情報をご紹介
        | 上野樹里のファンサイト | 2006/12/15 10:59 PM |
        のだめピアコン本選に行って来ました
        のだめの弾く渾身のシューマン・ピアノソナタ、きらめくストラビンスキーの旋律、動と静の際立った表情と演技と、それは生の演奏を聴いてる以上の迫力でした。のだめピアノコンクールの本選撮影のエキストラ参加レポートです。
        | のだめ課外授業☆Special lesson☆ | 2006/12/17 1:07 AM |