CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< GMと言う運命に噛みつく牙 | main | 菅野よう子が足りない! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    のだめカンタービレ #10
    0
      『今日の料理』のテーマが、こんなに痛々しいシーンになるとは、思いも寄りませんでした。
      むき出しの心に、直接北風が当たるような、ヒリヒリしてつらい。全編、そんな緊張感に包まれていたセッション10。あのペトリューシカは、のだめが本当に泣いてるようで。つらくて、でもよく頑張ったねと言ってあげたいような。

      それもあってか、

      「彼は何に怯えてるんだい?」
      「切れちゃダメだよ ベーベちゃん。君はなにかを手に入れたくてこんなところに来たんだろう?」
      「彼に追いつきたくて、ここまで来たあの子のためにも、どうか神様、祝福を…」
      「自由に楽しくピアノ弾いて何がいけないんですか」

      これらのセリフのひとつひとつが、ストレートに心に入る感じ。

      並のドラマ、しかも原作付きの場合、一歩も二歩も引いてるんです私。「あ、次はこんなシーン持ってきたから、こんな狙いがあるんだな」って、スレた目で見ちゃう。でも、そんな傍観者の目線ではなく、当事者(のだめだったり、千秋だったり)の目線と同一上に並んで、一緒に笑ったり泣いたりできる。気持ちも想いも共有できる物語に仕上がってたので、すっげえ嬉しいです。

      あと、特記すべきは『女優・上野樹里』の化けっぷり。ペトリューシカを弾く直前の、あの「間」の表情。あの数十秒で、残り50数分の全てがもっていかれました。それから、ハリセンの漢っぷりに号泣です。10話は、この二人が全て…はちょっと言い過ぎか(爆)

      でも、他がちゃんと演技してないって訳じゃないんです。もちろん、文句のつけようがなかったですよ、前半は爆笑の連続だし、鼻の穴むき出しで怒り狂う「水川あさみ」って、ここ以外じゃ見れないし(笑)

      ただ、あまりにものだめとハリセンが凄かった。それだけの話です。

      泣いても笑っても来週で終わり。きっと号泣です。そして幸せな気持ちでブラボーって言うのでしょう。
      | TV番組の感想 | 14:17 | comments(6) | trackbacks(10) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:17 | - | - |
        コメント
        ハリセンは、原作もノダメと関わってから男っぷりUPしてて、かわいいし、気の利く男ですよ〜。
        ゆーと君が、原作よりセコイ嫌な男になってる。でも、あれだけすごくそっくりな風貌の俳優、よく探せたもんだ。パタパチパチ(^o^)

        誰にも言えない私のボンノー。
        ミッチーが玉木君並みに若かったら、ぜひとも千秋を演らせたかったよ。
        ナルだし、ぴったりじゃないっすか?もー、大好き。
        あと。
        原作の黒木君って、Xボックスのゲーム『ブルードラゴン』だっけ?かで、緑色のコスチューム着てる子に似てません?
        | あすか | 2006/12/19 10:57 PM |
        ハリセンが花しょってるように見えてしまいました(爆)
        | 那由他 | 2006/12/20 4:54 PM |
        あすかねーさん>
        『ブルードラゴン』は見たことないから分からないにゃあ…。
        若かりしミッチー=千秋か。それもアリかなあ…くねくねしそうだけど(笑)
        ゆーと君そうだけど、よくあそこまでイメージと似通った俳優さん揃えたなと!
        竹中ミルヒーだって、アレはアレでアリかも(えー)

        那由他さん>
        およ、それはどこのシーンですか? ようつべでチェックしてみよう…
        | LINTS@管理人 | 2006/12/20 8:41 PM |
        ブルードラゴン、私もCMカットで一瞬映るのしか見てないから、キャラの名前わかんないんだわ〜(^_^;)
        ジ、…ジーロ?とかいったような?横分けヘアーの男の子キャラっす。
        竹中ミルヒー、慣れると見れちゃうからこわい。
        | あすか | 2006/12/21 2:45 AM |
        あー、特にどのシーンってことではなく、それだけイイ男に見えたということで(笑)
        どのシーンからそう見えるようになったのか、録画してあるのでもう一回チェックしてみます。
        私の中では「これはハマリ役!」と思えますねー♪

        竹中ミルヒーにも慣れてきたし(爆)
        | 那由他 | 2006/12/21 6:56 PM |
        那由他さん>
        そうでしたか。でも、確かにすっげえエエ男でしたね。
        ミルヒーの、あの強引な存在感も今はいいツボですわ(笑)
        | LINTS@管理人 | 2006/12/22 10:14 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック
        のだめカンタービレ☆第10回
        とうとう10回まできてしまいましたぁ〜。 今回はのだめのマラドーナ・ピアノ・コ
        | せるふぉん☆こだわりの日記 | 2006/12/19 10:47 PM |
        のだめカンタービレ〜第10話・のだめ落ち込む!
        のだめカンタービレ、第10話ですが、のだめ(上野樹里)がピアノコンクールでグダグダになってしまった所で先週終わるわけです。しかし、のだめは、白石美帆の「楽しいこと思い浮かべなきゃ、恋しちゃってルンルンとか」というので復活し、何と最終まで残るわけです。
        | 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/12/20 12:49 AM |
        のだめカンタービレ ♪Lesson10♪
        フジテレビ 月9ドラマ のだめカンタービレ Lesson10。最終回に向けてラストスパートかけてきましたね〜。今回は、男色系の新キャラ・高橋((木村了) vs 真澄ちゃん(小出恵介)のギャグの世界から、龍太郎(瑛太)?ダ粁鼻平綫遒△気漾砲領泙離薀屮蹈泪鵐垢泙如∀誕衙
        | フジテレビのドラマ@情報室 | 2006/12/20 7:15 PM |
        のだめカンタービレ 第10話
        きょうの料理にやられたぁ・・・_| ̄|○ 予選で幼馴染?に再開したことで、小さい頃の嫌なことを思い出し2次予選の1曲目はうまくいかなかったんですが、2曲目で挽回したらしく、なんとか本選に進めました♪ 演奏のどこがいいとか悪いとかは全く分からないんです
        | ドラマの話をしてみよう | 2006/12/20 10:09 PM |
        出てきちゃってルンルン(のだめカンタービレ#10)
        『のだめカンタービレ』CD購入者枠もCX枠もハズレて、サントリーホールに行けなかったわおまけに21:30頃から睡魔が襲ってきて、記憶が曖昧w恋しちゃってルンルンなのだめに対して、コンマスの座を奪われかけた清良は暴れ、真澄ちゃんは千秋様に同じ臭いのする高橋に気
        | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2006/12/21 6:16 AM |
        「のだめカンタービレ」 第10話
        彼に追いつきたくて ここまでやって来た この娘のために どうか神様、祝福を・・・・・・ 神様の思し召しは、すごく残酷な形でやってきた。のだめのコンクール挑戦の結果を暗示するようなペトルーシュカの選曲。観客席に千秋を見つけ、彼への想いを胸に弾いたド
        | 青白きインテリ | 2006/12/21 11:51 AM |
        フジテレビ「のだめカンタービレ」第10話:波乱のコンクール! 告白と涙の最終章!!
        序盤のコミカルな展開から一転、中盤以降は、コンクールに臨むのだめとその演奏に、のだめを客席から見守る千秋のコメンタリーが見事に絡み合う、見事な音楽ドラマでした。
        | 伊達でございます! | 2006/12/22 9:35 AM |
        のだめカンタービレ・第10話
        このドラマの影響で「クラシックを聴くようになった」という人は多いでしょうけど、「オケに参加して楽器を演奏したくなった」という人はどれほどいるんでしょう?
        | あずスタ | 2006/12/22 10:34 PM |
        のだめのサブキャラでドラマ作るなら・・
        のだめカンタービレもクリスマスで最終回。観たい様で観たくないような・・。前回に続いて、のだめスペシャルドラマ編〜「裏のだめストーリ」〜を考えてみましょう。
        | のだめ課外授業☆Special lesson☆ | 2006/12/23 10:02 AM |
        のだめカンタービレ ~上野樹里熱演!!~
        上野樹里がんばっているね~ 回が進むに連れてその渾身の演技が伝わってくる。 のだめは、子供の頃のピアノの先生の言葉と暴力による プレッシャーに傷ついてたんだ。 だからこそ、楽しんでピアノを弾きたい。 そう、楽しんでナンボ、ってことなんだよね。 のだめの
        | ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2006/12/24 7:44 AM |