CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< ごろごろ | main | またまた夢の話ですわ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    Take A Little Hand
    0
      私は神様なんか大嫌いだけど
      でも、もし願いを一つだけ叶えてくれるなら
      おうちが欲しいとお願いしたいの

      ただいまと言える場所
      おかえりと迎えてくれる場所
      大きな力に踏まれたら すぐに潰れてしまうほど
      小さくて儚いものでも

      おうちが欲しい 帰る場所が欲しい
      英雄の名誉より 溢れる金貨より
      「おかえり」と迎えてくれる人を守る勇気が欲しい

      誰かの帰る場所でありたいと願うのは、無意味なことなのかしら?
      旅立つ誰かの背を見送るのは、本当に虚しいこと?

      おうちが欲しい 手を繋いで帰れる場所
      誰もが持ってるものが 幸せに見えるものが
      本当は当たり前でないことを 私は知ってるから

      私は神様なんか大嫌いだけど
      でも、もし願いを一つだけ叶えてくれるなら

      英雄の名誉より 溢れる金貨より
      おうちが欲しい 帰る場所が欲しい
      ただ、「おかえり」と迎えてくれる人を守る勇気が欲しい


      曲を聴きながら、彼女の心情をまとめてみると、どうもこんな感じ。
      ここに帰結し、ここからスタートか。
      『Take A Little Hand』のホントの歌詞はこっち。
      ふにふにのガブリエラ・ロビン語だけど意味はこんならしい。

      奴隷と救済
      うろたえるわたしの
      小さな手を取り
      あなたは橋を渡った
      もう戻らない

      血の流れる音をききながら
      橋を渡った
      手を取られて

      あなたが連れて出たのか
      私の意志か
      どうだとしても
      その一瞬が
      永遠を照らすこともある

      滅びと再生
      どう生きたってやがては

      もう戻らない
      | TRPG | 12:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:11 | - | - |
        コメント
        ガブリエラ・ロビンってぇと、ビバップの「Cats on Mars」を歌ってる彼女ですよね?

        私が旦那と結婚したのは「おうちが欲しかった」からだったと、ふと思い出しました。
        初心を思い出させていただきましたm(_ _)m感謝
        | 那由他 | 2007/02/11 9:30 PM |
        那由他さん>
        ごちそうさまです(^^
        「おうち」っていいですよね。人生に最も必要なものの、ひとつですから。

        そうです、その方です<Cats on Mars
        菅野さんの曲でに、なくてはならない御仁ですが、正体は不明です。
        菅野さんご自身では?という説もあったりしますよ。
        | LINTS@管理人 | 2007/02/11 9:53 PM |
        曲を聴きながら読みました。
        ぼろぼろ涙が止まりません。
        帰るべき所は失ってしまいましたが、失って初めてわかるものだと知りました。
        | kam1kaze | 2011/11/22 1:41 AM |
        kam1kazeさん>
        コメントありがとうございます。

        失ってしまったものの価値を
        失ってから気づくのはとても悲しいことです。
        だけど、その涙はけして、
        無駄なものでは無いとも思えるのです。

        その涙が、一時でも
        kam1kazeさんの心を癒すものでありますように。
        | LINTS@管理人 | 2011/11/22 12:32 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://aqua-vitae.jugem.jp/trackback/865
        トラックバック