CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
<< よい酒宴でした | main | アヌビス聴いてみた >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    精霊の守り人 #03『死闘』
    0
      〈槍舞い〉だ…〈槍舞い〉だ、

      〈槍舞い〉だあ!

      回想(というより、意識が混濁して現実と過去が一緒くたになってる演出も効いてました)シーン、あれこそが槍舞い! まさしくそのものです。
      最初からかなり期待してた戦闘シーンですが、正直ここまで凄いものになるとは。しかも凄いだけじゃない。ちゃんと作り手の魂が籠もってるし、根底に流れる原作者への敬意がものすごく伝わって、言葉では現せません。ただただ、感動するしかないです。本気です、このスタッフ。その本気が、小手先の設定やキャラ萌えじゃなく、揺るぎない『物語』をうち立てる方向に向かってる、それがとても嬉しいです。

      この先、原作から大きく離れた展開になっても、このスタッフなら任せられます。どういう形で収束しても、ちゃんと『精霊の守り人』足り得るし、アニメ版として「面白かった」と言える作品になると確信しました。

      前半のバルサvs狩人戦も、とてつもないものでした。実は、ここですでに口あんぐり状態だったのですが(笑)。「何これ、もうTVアニメじゃねーじゃん」みたいな。凄腕の暗殺者4人に、一歩もひけを取らないバルサの『泥臭い闘い』。言葉を変えれば「肉を切らせて骨を断つ」とか、「修羅場をかいくぐった」とか「捨て身の攻撃」とは、こういうものなんですね。前半15分が30分以上に感じられた、とても濃密なものでした。もうね、「『フォーメーション』を変えたね」の台詞が気にならなかったですよ。ていうか、構ってる余裕ないぐらいのめり込んでました(笑)

      後半のチャグムが一人でタンダを呼びに行くシーンも、「ああこれは彼にとっての死闘なんだな」と思えるぐらい、心細くてつらそうでした。「かんがれ皇子、泣くんじゃないよう」と応援したくなる、そうさせたくなる拵えは素晴らしい(笑)。

      ジンと皇子のエピソードや、トーヤとサヤの下りはアニメオリジナル。「狩人達も、ただの暗殺者でなく一人の人間であることを出したい」と言ってた監督の言葉通り、葛藤を持たせることで体温のある人間性を感じさせるものになりました。こういう方向性で、アニメ版『精霊』は進むんだなと思わせるエピソードですね。…ああ、「ジンは死んでない」に100ガメルね(笑)
      トーヤとサヤは、一服の清涼剤みたいな感じかな。トーヤがちょっと抜けてて、しっかりもののサヤが支える、みたいな。先週では「違うよう」と駄々を捏ねましたが(笑)、これはこれで、面白くなりそうなのでおっけえです。

      いつもなら原作と比較して楽しもう、なんて思うのですが、今回はナシ。あれやこれや考えるより、今はアニメの余韻に浸りたいので(笑)

      しかし、まさか、ジグロでここまで泣かされるとは。作画で泣かされたなんて、久しぶり。つか今も泣けて泣けて、涙がとまらんですよ。午後バイトどーしよー(笑)
      精霊の守り人
      新潮社
      発売日:2007-03
      精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)
      ジェネオン エンタテインメント
      発売日:2007-06-22
      Amazy
      | 精霊の守り人全般 | 09:28 | comments(2) | trackbacks(27) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:28 | - | - |
        コメント
        >今はアニメの余韻に浸りたいので(笑)
        ほんと、そうですよね。
        原作は読みましたし、児童文学として面白いとは思ったけれど、所詮児童文学。
        神山監督及び、脚本チームの味付けと、素晴らしい映像。これが楽しみで楽しみで。
        六話からの完全オリジナルが待ち遠しいですね。
        | たいむ | 2007/04/21 7:32 PM |
        たいむさん>
        初めまして、書き込みありがとうございます。うーん…「『所詮』児童文学」ですか…。
        私は神山作品ファンであると同時に、原作ファンでもあります。
        私の中でふたつの間に、優劣も格差もありませんが、
        どちらかと言えば、原作よりのスタンスで、「神山チームが、どう『守り人』を映像化するか」という視点で見ております。
        ですので、「所詮」と言われると、うーんと引っかかってしまうんですよね…。
        原作や児童文学に対する考え方は人それぞれと言ってしまえば、オシマイなんですけどね…。
        | LINTS@管理人 | 2007/04/22 10:12 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://aqua-vitae.jugem.jp/trackback/942
        トラックバック
        精霊の守り人 第3話 『死闘』
        「四人がかりで仕留められないとは…」 闘いのシーンがかっこよすぎる!!!! 3話目にきても絵が雑になるようなところは見られず。 もうもう!!!朝から燃えて大変でしたw
        | ティンカーベルをください | 2007/04/21 10:49 AM |
        アニメ「精霊の守り人」第3話 感想。
        第3話「死闘」 バルサとチャグムの下に追っ手が迫り来る。 バルサはチャグムの安全を最優先として、彼を森の奥へと逃げさせる。 1人で4人の狩人と対峙するバルサ。激しい戦いを繰り広げるもその途中、攻撃によって短槍の紐を切られてしまう。戦いが進むにつれてそ
        | ぎんいろ(旧夢の日々)。 | 2007/04/21 11:14 AM |
        精霊の守り人 第三話「死闘」
        今回は初っ端から見せてくれます。 前回、バルサとチャグムが狩人達に襲われるシーン終わったわけですが あのクオリティーで、どのような戦闘シーンを見せてくれるのか 楽しみにしていたの自分としては、待ちに待った時がやってきた感じですかねw で3話はは
        | よう来なさった! | 2007/04/21 1:24 PM |
        精霊の守り人 第3話
        『死闘』 このクオリティはヤバイ。 間違いなく、今年に入ってからのアニメの中で、最高の戦闘シーンです。それなんてジェット・リー? っていうぐらい動きますw リアリティの中にも、功夫的ハッタリが効いてるんですよ
        | ACGギリギリ雑記 | 2007/04/21 5:20 PM |
        精霊の守り人 第3話 「死闘 」
        精霊の守り人 第3話 「死闘 」
        | Happy☆Lucky | 2007/04/21 7:13 PM |
        「精霊の守り人」〜第3話:死闘
        ものすごいアクションの連続。正に「死闘」!草薙素子が縦のアクションなら、バルサは地に足の付いたアクション。短槍を自在に操りながら蹴りも入る。ワイヤーこそ無いけど『HIRO』や『LOVERS』の格闘シーンを彷彿。 それにしても、深みを増した展
        | たいむのひとりごと | 2007/04/21 7:28 PM |
        精霊の守り人 03「死闘」
        まさに死闘でした。息苦しいほどの緊迫感を、音楽がまた盛り上げますね〜。 4人の男相手にひるむ事なく戦うバルサ、カッコよかったです! 剣術もさることながら、あの腹への一撃、見てるこっちがむぐぅってなりました(笑)。太っちょの方は余計めり込みましたね。痛
        | はざまの欠片 | 2007/04/21 7:53 PM |
        精霊の守り人 3話「死闘」感想
        バルサ対『狩人』、月下の死闘!バルサが、その場で迎え撃つような形を取ったのは、チャグムへの攻撃を警戒した為。 そもそもチャグムが居なければ、戦うより、森の奥へ逃げたでしょうが、戦うつもりがあったとしたも、森の中へ移動が定石。なぜなら木々が邪魔して包
        | 月の砂漠のあしあと | 2007/04/21 9:19 PM |
        精霊の守り人#3「死闘」
        きゃっほう♪きゃっほう♪ジンが出ましたよえへへへ松風さんなので楽しみにしてたのですリアルタイムで松風さんの声を聞くのは久しぶり1対4!!しかも女対男。分が悪くないですか「ピーーーーー」フォーメーション!!バルサ姉さん勇ましいステキですその戦いぶりに惚
        | Sweetパラダイス | 2007/04/21 9:38 PM |
        精霊の守り人 第三話 イラスト付き感想
        TVアニメ「精霊の守り人」 第三話『死闘』のレビューです。 イラストはバルサとモンとゼンっぽい人。 動きのある画は難しい。アニメーターさんって凄いなぁ。 ※「原作では~だった」など、比較が入ります。 以下、感想はこちらから→
        | 春雷(しゅんらい) | 2007/04/21 10:08 PM |
        精霊の守り人 第3話
        サブタイトル「死闘」   チャグムを狙って襲い掛かる4人の刺客。   槍先が落ちてしまい、バルサは窮地に追い詰められる...
        | オヤジもハマる☆現代アニメ | 2007/04/21 10:13 PM |
        精霊の守り人 3話 『死闘』
        戦闘シーン(;´Д`)スッ、スバラスィ ...ハァハァ  もう本当に作画に関しては今期ナンバー1ではないでしょうか…!!!戦闘シーンのあのクオリティの高さは本当に鳥肌ものです(*´д`*)  思わず息を詰めて見惚れてました…!!!!!!!
        | 欲望の赴くままに…。 | 2007/04/21 11:47 PM |
        精霊の守り人 第三話
          「死闘」   初っぱなから追っ手とのバトルで始まった第三話。 バルサ強いです
        | ビヰドロ記 | 2007/04/22 12:31 AM |
        精霊の守り人 第3話
        第3話 まず始めに、、、今の所これ今期最高だと個人的には思っています。さすがGhost In The Shellという感じですね。もちろんこの原作がすごく良いのでしょうが、本当に魅入る作品です。 もうバルサ姉さん達に魅入ってしまったので、キャプは後でとりあえず感想
        | 主婦Yのアニメ話〜 Y no Anime | 2007/04/22 8:41 AM |
        精霊の守り人 #3
        チャグムを守る戦いの中で、バルサは重傷を負ってしまいました。忍者のようにバルサたちに迫ってくる狩人たちが不気味でした。しかし、4人を相手にしても一歩も引かないとは、バルサ...
        | 日々の記録 on fc2 | 2007/04/22 10:11 AM |
        精霊の守り人 第03話 「死闘」
        剣戟シーン格好いい…
        | 瞳にアル世界 | 2007/04/22 11:18 AM |
        精霊の守り人 #3「死闘」
        戦闘シーンの連続に、朝から映像に釘付け&そのクオリティの高さに痺れました「精霊の守り人」第3話の「死闘」です。このアニメ、次元が違うって!映像の美しさも、音のリアルさも、何もかも映画並のクオリティ!何より、バルサ姐さん素敵過ぎです〜!!そして今日、初
        | Anochecerblog | 2007/04/22 3:06 PM |
        精霊の守り人 第3話「死闘」
        バルサ姐さんカッコイイ!! でも、4人がかりで、瀕死の重傷だよー 戦闘シーンは力が入ってましたね。 途中で、入る口笛がいいアクセントになってました。 チャグムが健気だ。 重傷のバルサの横で戦っていたの
        | ガブリエルのブログ | 2007/04/22 4:57 PM |
        精霊の守り人 第3話
        ついに刺客登場。 バルサはチャグムを森に逃がし、刺客と戦う。 だが、バルサの武器は修理するはずだったのだが、そんな間もなくこの依頼を受けてしまった為、いまいち具合が良くないようだ。 刺客との戦いで、彼女の武器
        | こじこ脳内 | 2007/04/22 5:25 PM |
        精霊の守り人 第三話「死闘」
        バルサは荷物をすべて捨て、チャグムに森の奥へ逃げるように叫ぶ。 暗殺部隊『狩人』は3人をバルサに、一人をチャグムを追うために分ける。しかし、その一人をバルサが足止めし、『狩人』はバルサを倒すことを優先せざるおえなくなる。
        | エンドレス・ナイトロード | 2007/04/22 6:02 PM |
        精霊の守り人 『死闘』
        3話目。 見終わって思ったのは、「うまい!」  殺陣の動き、見せ方、迫力、キャラクターの息遣いそのままに 繰り広げられる戦いは、文字通り死闘! うまいなあ〜。 しかも、それだけじゃない。 名も無い家
        | 日々是「紫」 | 2007/04/22 8:35 PM |
        精霊の守り人 3話レビュー
        流石IGと神山監督のコンビって感じで、魅せてくれます。今回に限って言えば、ほとんど戦闘シーンで、普通ならダレるところなんですが、アクションに重みが感じられて息をつかせぬという状態になります。それ程しつこくは
        | Kazu'Sの戯言Blog(新館) | 2007/04/22 8:53 PM |
        精霊の守り人 #3
        精霊の守り人 第三話「死闘」 もともと作画のクオリティが高く戦闘シーンも期待出来そうだとは思っていましたが、これは想像以上でしたね。 まさに神クオリティ。 ここまでレベルの高い戦闘シーンはそうそう見れるものではありませんね。 本当に一話目で切らない
        | アニメ・カンツォーネ | 2007/04/22 8:57 PM |
        精霊の守り人 第三話 「死闘」
         久しぶりに「闘い」が見られました。本物でした。
        | LUNE BLOG | 2007/04/23 9:49 AM |
        TVアニメ 精霊の守り人 第3話 死闘
        前回の最後は刺客に襲われそうになっての終了。 「TVアニメ 精霊の守り人 第2話 逃げるもの追うもの」 ですから、今回のお話が気になるところでしたね。 バルサとチャグムの運命はどうなるのか・・・。 やー、
        | サプリで萌えな彼女の秘密ノート | 2007/04/23 3:36 PM |
        μ 3
        「死闘」 ラスト五分が切れました。母の仕業です(悔しい) チャグム早く逃げないと! バルサ姐さん今回もまたかっこいい。 田を荒らしたらダメだよみなさん。 有能な用心棒ぷりが見えましたが 武器が壊れたのは大きい痛手。 簡単に捕獲されすぎよチャグム。 頼
        | 朔夜の桜 | 2007/04/24 11:34 AM |
        NHK BS2衛星アニメ劇場 4・21
        先週分を見ていませんので、繋がらない部分もあるかと。 『精霊の守り人3話「死闘』 文字通り、死闘から始まりました。 1話を観た時、正直なことを言えば映像のレベルは確かに高いクオリティを誇れるものだが、話が保守的でどうかな?と思ってました。 しかしな
        | RAINEY TOON -The mature suite- | 2007/04/26 12:44 PM |