CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC)
オールラウンダー廻 1 (イブニングKC) (JUGEMレビュー »)
遠藤 浩輝
『どんなにセンスが有るヤツでも、強くなるためには、“日常”と同じぐらい死ぬほどつまらなくて苦しくて代わり映えしない練習を、毎日詰まなければならない』。だけど、『退屈な練習をクソ真面目に積んだヤツだけが、強くなる階段を上がる資格があるんだ』と言うコミックです。
RECOMMEND
築城せよ!
築城せよ! (JUGEMレビュー »)
原案:古波津陽,漫画:米良仁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
After the rain
After the rain (JUGEMレビュー »)
cossami,cossami,Mitsubaco,土屋文彦,原田智英
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フリースペース
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    こんな夢を見た
    0
      糸井重里が誰かと対談してる場所で、どういう訳か乱入中。

      「…だから、『不満を解消すること』と『新しいものを作ること』は別物なんです。
      菜っ葉隊のように群れてるだけじゃ、新しいものは出来ないんです。
      なぜなら、そういうタイプの人達は自分の不満が解消されればそれで満足であって、
      新しい環境であろうとなかろうと、どっちでもいいんですね…」

      ここでお目覚め。話の続きはなんだったんだろー(=w=;;
      いきなり『菜っ葉隊』だし。
      『組!』話の中で菜っ葉隊の話題が出てたのもあったけど、こういう話じゃなかったんだけどね。
      | 見た夢の話 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
      こんな夢を見た
      0
        「時代は、奈良あたりだと思う。山に籠もっている知人を訪ねて、白酒を手みやげに尋ねた。
        知人は、数人の取り巻きに囲まれていた。
        相変わらず、世の中への不満を一刀両断しては悦に浸っている。
        彼の吐く毒で酒は腐敗した。彼の顔は自らの吐く毒に侵されて爛れ、唇は腫れ上がっている。
        しかし取り巻きがちやほや誉めそやすので、自らの貌のことは気がつかないようだった」

        変な夢です。おかげで、ちょっと遅刻しました(謎
        | 見た夢の話 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
        こんな夢を見た
        0
          なぜか香取慎吾が自分の友人に。はっちゃけてるTVの姿は虚像で、本当は無口な人だと言うことを私は知っていた。しかし、ナイーブな彼を信じ切れず、不安のあまり、つい言ってはいけない一言を。彼は怒りを露わにすることはなかったが、互いの間に決定的な溝が出来た。
          さすがに深く後悔。「そういえば、前々から欲しがってたものがあったから、お詫びにそれを探してあげよう!」と思い立ち、ガラクタ山の中から、銅製の剣のブローチを見つける。「このままじゃいけないから、箱に入れてリボンをかけよう」と、走り回った

          男の友人から、「不意に野球でどっちが勝つか賭けてみないか?」と誘われ、おかしいと思いつつ乗る。結果は賭けたチームが負け。数千円が払えず分割払いにしてもらう。
          同じ頃、女の親友が別の借金取りに負われ、なぜか私も同伴者と言うことで目を付けられていた。その日、恰幅のいい兄ちゃんに「あんたは逃げた方がいいで」と声をかけられる。親友の仕事場がめちゃくちゃに壊され、姿が消えていた。
          身の危険を感じて逃げようと画策するも、最後の金額だけは返しにいかないとと思い、胴元の元へ。これで完済と思ったら、ニヤニヤしながら「何にも聞かされてなかったんか。実はな…」と切り出される。曰く、あの時負けたチームはただ負けたのではなく、大負けしたと。大負けの場合、借金の額はもっと多くなるのだと。いくらになるのかと尋ねたら「15万円」。「えー、これは夢や!」と叫んだところで、目が覚めた。

          一晩で観たふたつの夢。しかも、独立ではなく、双方が絡み合ってた記憶が…。
          | 見た夢の話 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
          << | 3/3PAGES |